×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京大生の受験術指南
〜受かる勉強法はこれだ〜

はじめに
自己紹介
おすすめ本〜総合編〜
おすすめ本〜数学編〜
おすすめ本〜理科編〜
おすすめ本〜英語編〜
おすすめ本〜番外編〜
受験本以外のおすすめ本



おすすめ本〜数学編〜

数学編

大学への数学
大学への数学のシリーズはかなりいいです。ただ単に解き方を暗記させるようなものではなく、問題の背景だとか、さらに深いところを解説してくれたり、とても勉強になります。あきは主に月刊の大学への数学を購読していました。月刊の方には学力コンテストと呼ばれる通信添削もあり、これがいい刺激になりました。
解法のテクニック
この本はあきが高校一年のころからやっていた本で、数I・A、数U・B、数V・Cとシリーズであります。高校数学の内容を網羅しているので、この3冊をしっかりやればかなりの力がつくでしょう。しかし、3冊を一年でやるのは少し大変なので、受験生には薦められません。


[←前の記事へ] [→次の記事へ]

[京大生の受験術指南TOP]