×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京大生の受験術指南
〜受かる勉強法はこれだ〜

科目別指南〜勉強法〜
数学編
理科編
英語編



理科編

1.勉強法

理科というのは、一番確実に得点を稼ぐことのできる科目だと思っています。

というのは、そこまでひねった問題がでないからです。ちなみにあきは物理と化学を取りましたが、突拍子も無い問題に出合ったことがありません。ほとんどの問題は、基礎をしっかりと固めていれば解けます。

逆にいえば、理科はできる人間とできない人間に大きく得点差ができる科目であるといえます。というわけで、確実に得点を取る理科の勉強法を解説します。


先ほど述べたように、基本をしっかりと押さえることが理科において最重要ですから、まず教科書を熟読することをお勧めします。教科書にでてくる用語、実験、法則などを確実に頭にいれます。

教科書を読んでも理解できない箇所は参考書を利用していました。あきが使っていた参考書は、物理では新・物理入門。この本は、教科書では詳しく書かれていない部分もしっかりと説明してくれて、うまい具合に教科書の補完をしてくれました。

化学で使った参考書は理系化学精説です。この本も同じく教科書の補完に役立ちました。その他、石川 正明先生の本はおすすめです。あきは彼の書いた化学の発想法、有機化学、無機化学を読みました。

こうして、教科書、参考書を熟読して基礎を固めたら、後は問題を解きまくり、実践あるのみです。


[←前の記事へ] [→次の記事へ]

[京大生の受験術指南TOP]